知っ得!パーソナルトレーニング知識

パーソナルトレーニングと普通のジムの違いは?

知っ得!パーソナルトレーニング知識のmainイメージ

パーソナルトレーニングと普通のジムの違いを聞いてきた質問者への回答です。初心者こそ必要な場所であることを述べます。

パーソナルトレーニングと普通のジムの違いは?

パーソナルトレーニングでも普通のジムでも同じだと考えている人がいますが、どこがどう違い、どんな人が通うべきところなのか考えてみまましょう。

■運動初心専門のパーソナルトレーニングジム。

パーソナルトレーニングの良さは、完全予約制の個室でパーソナルトレーナーを独り占めできることです。

普通に考えるとそんな贅沢な環境は運動初心者には必要ないと思いがちですが、まったく逆です。

パーソナルトレーニングをメインにしているジムには運動初心専門のプログラムを用意して、積極的に初心者を受け入れているところがあります。

そこには、初めてだからこそ、集中力のつく環境で身体づくりの基礎を学んで欲しいというプロとしての願いがあります。

■我流が染みついたベテランの人たち。

パーソナルトレーニングをやっている人でも普通のジムに通っている人でも、残念なことに我流が染みついてしまっている人がいます。

長い間のジム通いで、自分なりに筋肉をつけ、ストレッチを行い、くびれを美しいと思い込んでしまった人たちです。

見た目は美しいボディメイクに成功していますが、パーソナルトレーナーの見立てでは、体幹が真っ直ぐでなかったり、腰痛や肩こりを抱えたまま続行している人も少なくないそうです。

■個人的な故障箇所やウイークポイントの指導を受けられることが、パーソナルトレーニングと普通のジムとの違いです。

ジム通いベテランの人は、自分のゴールを急ぐあまり、トレーナーにも故障箇所を隠して通っている人がいるそうです。

それではパーソナルトレーニングをしている意味がありません。

普通のジムでは会員全体を見守りときどき指導してくれる程度ですが、パーソナルトレーニングではプロの指導や運動法を独り占めして吸収できるという良さがあります。

□参考トピック⇒http://www.yomiuri.co.jp/komachi/beauty/kireini/CO017011/20160226-OYT8T50088.html

Yahoo! JAPAN

  • ウェブ全体を検索
  • このサイト内を検索